souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

ピカソからの7つの助言+α

 ピカソからの7つの助言

メモったのは2014年11月28日だが、
ピカソおじさんは1973年に死んでいるから、
もちろんもっと古いコトバ。


これらのコトバが刺さるのは、
人が、そんなに変わらない証拠だな。

 

1. 必ずできると信じろ

  イメージできることは出来る。
  イメージできないものは出来ない。
  これは避けがたく、明白なことだ。

 

2. 限界を超えろ

  私はいつも自分の出来ないことをする。
  どうやればいいのかは学ぶことができる。

 

3. 「その時」を待つな

  インスピレーションは常に存在する。
  我々はそれを見つけに行かなければならない。

 

4. 動け

  明日に引き伸ばせば、それは実行されないまま死んでしまう。
  行動がすべての成功の鍵だ。

 

5. 正しく問え

  他の人間はなぜそうなったかを問う。
  私はいつも何ができるのか、なぜできないのかを問う。


6. ジャッジせず、隠された美を見ろ

  我々は脳をブン投げて、
  ただ目だけで見ることができればいいのだが。

 

7. 遅すぎるなんてことはない

  若さと年齢は無関係

 

他にも珠玉の名言が。

 

芸術とは、われわれに真理を悟らせてくれる嘘である。


今は、もう感動はない。
だから、感想が湧くのである。
感動には、叫びはあるだろうが、言葉はない。


私は対象を見えるようにではなく、私が思うように描くのだ。


子供は誰でも芸術家だ。
問題は、大人になっても芸術家でいられるかどうかだ。


すべてのものは、かぎられた量しかない。
とくに幸福は!


仕事は人間に必要だ。
だから人は目覚まし時計を発明した。