souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

FIFA女子W杯2015決勝 日本2-5USA

駄目だよ。みんな何浮かれてんだよ。もっと悔しがろうよ。
準優勝よくやったとか、感動をありがとうとか、惜敗とか。
冗談だろ。完敗だろ。集中力欠いてたろ。
あれじゃ、10回やっても1つも勝てない。


アメリカは、キックオフ直後からフィジカルも戦術もバリバリ全開。なでしこは、ふわ〜っと試合に入っちゃった。男子がコンフェデでブラジルに負けたのと同じ感じ。最初の2失点はセットプレー。良い時のなでしこなら、2本目も低い球で来ることを予想、あるいは少なくとも想定できたはずだ。アメリカ、あのセットプレーを何100回も練習しているよ。
3点目、4点目も、集中力の欠如以外の何ものでもない。せめて0-2で推移していれば、と本当に悔やまれる。


試合後に、MVPブロンズの宮間が「勝たせてあげられなかった」と涙を流し、ソロから見事に得点を奪った大儀見が「個人として勝利に貢献できなかった」と唇を噛んだ。そこにこそ希望を見出したい。
そう。
4年前の悔しさから、日本を徹底研究して、最大限の集中で優勝したアメリカのように。
もう次への戦いは始まっているんだ。


そう、こういう記事が増えることを望みます!