souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

おかげさまで

49万アクセス突破しました。

巧言令色鮮矣仁(こうげんれいしょくすくなしじん)by孔子

言葉巧みで、人から好かれようと愛想を振りまく者には、誠実な人間が少なく人として最も大事な『仁』が欠けているものだということ。
耳あたりのいいコトバや、絶対的に批判不可能なお題目を吐く人って、そもそもあんまり信用しちゃいけないんだった。


「困ったことがあったら何でも言ってくれ」by上司。
→イザ相談すると「それは自己解決だな」。


「souxouquitセンセイには敵いませんから」by職場の古株。
→黙って裏で足を引っ張ってくれる。
(そいつはその後社内で会っても挨拶はおろか会釈さえしない。)


「世のため人のため」「弱者を救いたい」「お前をトップに据えてもいいんだ」by山師。
→ちょっとビジネスが上向いてくると「儲けたい」「やっぱり俺が大将」。
本当に「世のため人のため」って思ってるなら、仲間の批判なんかする筈ないし、目的のために大抵のことには我慢できるハズ。そうじゃないってことは、利他でなく利己の証左。「世のため人のため」だ? よく言うぜ。


久々に毒を吐いてしまいました。
自戒を籠めて(どこまでお人好しなんだってハナシだ)。
今後ともよろしくお願いします。