souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

こんぴらさん詣で

別に四国に来たからといって札所を88箇所廻らなきゃならないことはない。しかし、極めてミーハー的興味から言えば、ちょっと頑張って巡礼的なこともしてきたぞ! という実績が欲しいところである。
そういう観点で(?)うどん県旅ネットなる行政主導のイけてないsiteを眺めると、一番人気のスポットは金刀比羅宮(ことひらぐう)らしい。ならば四の五の言わずに行かねばなるまい。

五人百姓が売ってる加美代飴(かみよあめ)とペットボトルの水を友に、大門を抜け、神馬を拝み、旭社の立派さに目を瞠りながら785段を登りきる。
するとそこは海抜251メートルの御本宮。
渡る風も心地良い、讃岐平野を見渡す象頭山(ぞうずさん)の中腹である。

それにしても、参道で借りた杖がこんなに役立つとは!
「二拝二拍手一拝」で、心静かにお参りする。


笑顔でしあわせ。こんぴらさん!!のコピーと鮮やかな金色のお守り。
のどかな「こんぴら狗(いぬ)」の風習。
庶民信仰の極地。何だか大らかで嬉しくなってしまう。
よく調べたら東京分社が本郷にあるらしい。今度行かなきゃ。


おまけ。
「こんぴら狗開運みくじ」ってぇのをひいたら、何と「大吉」。
しかし商売運には「じっくり期を待て」って書いてあった。
果報は寝て待つことにしようか。