souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

この男も凄い

彼も元々会社の後輩。しかも奥方は元部下。


彼とは人事部時代の仲間だ。
入社直後に篩にかける人事部のあり方に超疑問を感じていた彼は、大企業内の安定した身分を棄てて外に飛び出した。
そして何と、29歳にして劇団○○のオーディションを受け一発で合格し、3年間で500回もの舞台を踏んだ。


印象的なのは以下の台詞。

大企業で安定した生活を送るのか、夢を追って思い切って外へ出るのか。
どちらが「吉」と出るのか、未来は分からない。
ただ絶対に明らかなのは、ここでチャレンジせずに夢を封印してしまったら、自分は、5年後か10年後、どこかの居酒屋でクダ巻いているに違いない、ということだ。
後悔だけはしたくない。そういう選択だった。

その後、3年で劇団を辞め、一度は総務人事系の職に就くも人を評価すること自体が好きではない彼はそこも辞め、現在は完全に個人事業主(トレーナー)として活躍している。
見た目ほど順調ではないとは言っていたが。


俺も飛び出しちゃおうかなぁ。