souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

KENSO@クラブチッタ

「うつろいゆくもの」発売ライブからもう8年。今回はそれ以来の新譜「内ナル声ニ回帰セヨ」のリリース&「結成40周年記念」ということなんだそうだ。


今回のKENSOは、ちょっとピンと来なかった。
確かにテクニックは研ぎ澄まされ、これでもかという程の怒涛のインタープレイを展開していたし、楽曲はますます複雑なアンサンブルを構築していた。
でも、パッションが足んないんだよな。
コンサートの最後になってロックンロール!って演るのは、やっぱり昔の曲。
英語歌詞で歌う女性ヴォーカルも、ちょっと浮いている感じ。
俺はやっぱり、リリカルで歌心があってポップな初期のナンバーが好きだなぁ。


もう次は行かないかも。


セットリスト(* は新譜「内ナル声ニ回帰セヨ」から)

  1. Good days Bad days
  2. 在野からの帰還
  3. 若き日の私へ *
  4. 朱に交わればRED *
  5. Voice of Sankhara *
  6. Rhyme-stone in Cotswolds
  7. 美深
  8. 氷島
  9. 新宿厚生年金に空 *
  10. A Song of Hope *
  11. 江天暮雪 *
  12. 精武門
  13. 麻酔part2
  14. 空に光る

(アンコール)

  1. 新宿厚生年金に空〜Echi Dal Foro Romano
  2. 月の位相1


【おまけ】
このバカテクバンドを目の当たりにした83.7.24、吉祥寺のシルバー・エレファントでのライブテイクが、CD化されていた。大好きだった山本治彦氏の切れのあるドラミングが満載。これをチッタでゲットできただけでもよしとするか。