souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

今日の温泉銭湯

ちょっと油断した隙に、折角コンプリートした東京23区の温泉銭湯に異動が生じているではないか!
ということで、差分はおいおい整理するとして、早速
久が原湯に突撃してきた。2011年8月4日にリニューアルしたとのことだが、60年程も歴史があるらしい。何故気がつかなかったんだろう。

温泉は、44℃の熱湯と38℃のぬる湯の2ヶ所。何れも大田特有の黒湯である。この日は旧女湯の「太陽の湯」が男湯になっていたので、折角のぬる湯温泉が露天になっておらず、若干残念。


高濃度人工炭酸泉というのが売りらしいが、第一相模湯の人工炭酸温泉みたいなものか?
サウナも、無料のスチームサウナと有料のガスサウナの2種類あり。
ま、俺は全くそういう他の施設には目もくれず、ひたすら黒湯の2つの湯船を往復していたので、皆目わからないのだけれども。
日曜日は昼の12時から開店というのもすごくエラいと思うが、池上線からも浅草線からも遠く、徒歩1分の最寄のバス停へは田園調布から20分かかるのがイタい。それだけに住宅街の貴重な銭湯ということもできようが。


何れにせよ、以前の住居に程近い新たな温泉銭湯の開拓(というか遅ればせながらの追体験なんだけどね)は、ほっこりと楽しいのだ。