souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

セッション第43弾

久しぶりのセッション。実は、烈風バンマスからのご指名で、半ば強制参加でありました。但し、STYXは全然歌わず、KANSASに注力したのよ。おかげでもの凄く楽しかった♪

  • Song for America /Kansas

偉大なる聴衆へというカンサスの弩級ライブアルバムを、俺は何百回聴いただろうか(若干誇張)。そのオープニングナンバー。啓蒙的な歌詞は少々薄っぺらいが、自由自在に変幻していく楽曲は素晴らしい。長年の念願かなって、バイオリンを従えて歌う。コーラスもばっちりつけてもらって。しあわせ。

  • Babe /Styx

お約束の、一本指シンセ。今回はコーラスすらなし。でもすごく楽しい。

  • Great White Hope /Styx

スティクスの真価はコーラスと言っても過言ではない。烈風ではリードを務めたこの曲にコーラスをつけるのは、とても楽しい。リードのU嬢にはメーワクかもしれなかったが。あはは。

  • Carry on Wayward Son /Kansas

主催のSは「最初のコーラスが全てです」って煽りやがって、よし、そんなに言うなら受けて立とうじゃないの。4カウントして、大きくブレスして、3声でポンとハモる。やたっ! 何とキモちE! 何とかトリの演目を無事に務めあげました。