souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

Steve Hackett (Genesis Revisited 2013 Japan Tour)

1978年のジェネシスには、PゲイブリエルもSハケットも居なかったのだ。
その後、Pゲイブリエルのソロは、86年のジャパンエイド、88年のアムネスティ、94年のSecret World Tourと欠かさず行っていたのだけれど、ハケットは3年前に行ったっきりだ。もう何回となく来日しているのに。
それに今回はハケットのピン。それも、ジェネシス・リヴィジテッド・ツアーなのである。興奮せずにおれようか。


ご飯が出来たよ。
ということは、最後のピースが嵌ったということだ。
目の前で奏でられるサパーズレディを聴きながら、また、ミュージカルボックスのシャウトを聴きながら、俺は震えた。艶やかなゴールドのレスポールの音に身を任せると、ああ、この人がジェネシスで表現したかったのはこういう耽美かつ力強い世界だったんだと、納得させられる。
静寂の曲をもっと聴きたかったが、そんなことはどうでもよくなってしまった。


あぁ。
いいライブが立て続けに来たねぇ。


2013.06.08 Steve Hackett (Genesis Revisited 2013 Japan Tour)@Club Citta' Kawasaki
1. Watcher of the Skies
2. The Chamber of 32 Doors
3. Dancing With the Moonlit Knight
4. Fly on a Windshield
5. The Lamia
6 .The Musical Box
7. Horizons
8. Blood on the Rooftops
9. Unquiet Slumbers for the Sleepers...
10. ...In That Quiet Earth
11. Afterglow
12. I Know What I Like (In Your Wardrobe)
13. Dance on a Volcano
14. Entangled
15. Supper's Ready
encore
16. Firth of Fifth
17. Los Endos


Steve Hackett - guitar and vocals
Roger King - keyboards
Gary O'Toole - drums and vocals
Lee Pomeroy - bass guitar and vocals
Rob Townsend - brass, woodwind, keyboard and vocals
Nad Sylvan - vocals