souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

今日の温泉銭湯

俺としたことが、最近まで気づかなかった。ゆ家 和ごころ 吉の湯ってぇのが、生家の極く近傍に在るらしい。
これは何が何でも行かねばなるまい。たとえ昨日清水湯さんにおじゃましたばかり、としてもだ。


杉並の細々した一通地獄で付近を二回りぐらいしながら漸く到着。露天で炭酸泉の人口温泉と、麻布の竹の湯の湯を輸送して満たしたつぼ湯が売り。まあ正確に言えばこの杉並の地に温泉が湧いた訳ではないが、そんなことはどうだっていいじゃないか。2008年4月に、落ち着ける湯屋を作ろう!と新規オープンしたらしい。その心意気が素晴らしい。何処までも澄み渡った冬の晴天の下、熱めのつぼ湯とぬるめの炭酸泉に交互に入るのを、極楽と言わずして何と言おう。