souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

あづま亭

翌日の新潟支店の説明会に備えて前泊。前回出張時には休みだった気になる居酒屋へ、いざリベンジ。
かきのもと(食用菊)。のっぺ(下越では薄い出汁で冷たいのだ)。佐渡イカの一本漬(ワタごと冷凍状態まるでルイベ)。極太で茎ワカメみたいなもずく(佐渡の隠れた名産)。刺盛(カンパチ、烏賊、南蛮(甘エビ)、佐渡の本マグロ、バイ貝、あと白身は何だっけかな)。のどぐろの塩焼き! 舞茸とキスの天麩羅。〆のご飯はもちろんコシヒカリの新米。
これだけ喰って、二人で10,700円。全て地のモノ。何を喰っても絶品。言うことなし。〆張鶴も進むってもんだぜ。