souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

売買契約

売買契約ってのは、それこそ『最後通牒』的な響きの言葉だけれど、その実「とりあえず買いたいで〜す」「ま、売り先はあなたでも悪くないですね」ってな意味合いでしかなく、極端言うと「あ、もっと条件いい人が現れちゃったから、このハナシはなかったことに」って一方的に破棄しても何らお咎めなしの契約なのね。


という訳で、それからというもの、出来るだけ早く残金を売主に納めるために、俺はローンの申込みに腐心するのであった。


勿論、売買契約時には銀行の予備審査には通っているのだけれど、イザ借りるとなるともっと条件のいい金融機関から借りたいから、いろいろ調べて天秤にかけることになる訳だ。
俺の場合下手に財形なんかやってたものだから、5年固定金利がべらぼうに安くしかも会社が利子の一部負担なんかしてくれる財住金(財形住宅金融株式会社)の財形転換融資公的融資なんかにも手を出したもんだから、さぁ大変。給与証明から始まって、独自の様式で提出させられる書類の多いこと多いこと(やっぱお役所は駄目だ)。結局、会社の福利厚生部門にも相談しつつ、年休を取って財住金のローン相談コーナーみたいなところへ押しかけてお姉さんに書類の書き方を教えてもらいつつ、書類の提出も郵送に頼らず直接手渡したり、そんな一週間だったよ。


9月5日現在のステイタス:
・1つの金融機関で予備審査通過済
・別の2つの金融機関で本番審査申請済


まだまだ続きまっせ。