souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

ほったらかし温泉

遂に積年の夢、ほったらかし温泉に行ったのであった。
どうせ行くなら夜明け時に行こう。そういって嫌がる長男(彼は既に2回も来訪済!)を叩き起こし、朝3時に東京を出発。中央道勝沼ICまで小一時間。その後下道(したみち)を30分ほど北上すると、甲府盆地を見下ろす山のてっぺんに、その風呂は静かに佇んでいたのだった。
アルカリのすべすべな湯。何も遮るもののない見事な眺望は、圧巻である。生憎の曇り空だったし富士も霞んではいたが、ぬるめの湯を湛えた広大な湯船の気持ちの良さは、ちょっと類を見ない。


今度は夜景を堪能しに来ようか。
早く免許取れ。1号。