souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

働きたいスーパー日本一

TVで紹介されていたスーパー。ハローデイ
何と社長が現場の売り子と握手しながら「ありがとう」を連発している。
少々目を疑うような光景。

会社が傾いた要因は多角化にあった。それは、「株式公開」という創業者の夢を実現しようとした結果である。その過程にあったのは、自分の夢を実現するという思いだけ。会社で働く従業員を大切にするという姿勢はなかった。「ありがとう」と感謝の気持ちを口にするが、その言葉に魂が入っていなかったのだ。それに気づいた2代目は、ハローデイを日本一、働きたいスーパーにすることを経営の目標に据えた。

顧客満足の前に、まず、従業員満足。従業員のやる気を引き出さなければ、顧客の心に響く仕事などできる訳がない。
言われてみれば当たり前のことを、愚直にやる。18期連続で増収増益を続けている強さの秘密はそこにある。