souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

プログレッシブ・ロック・フェス2010@日比谷野音

昔は、ライブ・アンダー・ザ・スカイやマウント・フジ等、ジャズの野外フェスものに好んで出かけたものだ。遠くのステージを見ながらバーベキューまでやっちゃったりして。ところが、ロックの野外フェスには、数えるほどしか行ったことがない。


激しく競うように鳴くセミたち。次第に傾く日がドラマチックにステージを盛り上げる。あぁ。いいもんだなぁ。楽しいなぁ。ちょっとだけ暑いけど。


そう。囃子は99年以降それこそ何度も観ているのだけれど、結構野外が似あうなぁ。おまつりだとか。触発だとか。空飛ぶ円盤は、もうちょっと日が暮れてから聴きたかったな。あ。それと、野外なのだから是非「空と海の間」とかノスタルジックな「空と雲」なんかも聴きたかったなぁ。欲を言うけど。カーニバルのイントロがサマータイムブルースだったのは、大爆笑だったぞ。


ルネッサンスは前日に観ているとはいえ、またアニーの声に触れられると思うと、ホント嬉しかった。前日のコアなファンも、本人たちは嬉しかったと思うけれど、他のバンド目当てのファンも陽気に応援する姿に、感激した様子だったよ。現に一緒に行ったルネッサンスが薄い友人も「良かった」って連発してたし。約束通りにまた近いうちに来てね。


そして、ハケット。実は生ハケット初めてなんだなぁ。78年のジェネシス初来日の時にはもう脱退してたし。繊細で美しいギターのトーン。メリハリのあるアレンジの楽曲。ブロードウェイ時代の曲まで飛び出して、大満足。ものすごく良かった。


Setlist 四人囃子 @日比谷野音

  • 空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ
  • 泳ぐなネッシー
  • カーニバルがやってくるぞ
  • Lady Violetta
  • おまつり
  • なすのちゃわんやき
  • 一触即発


Setlist Renaissance @日比谷野音

  • Prologue
  • Carpet of the Sun
  • Midas Man
  • Things I Don't Understand
  • Mystic And the Muse
  • Running Hard
  • Mother Russia


Setlist Steve Hackett Band @日比谷野音

  • Everyday
  • Fire on the Moon
  • Ace of Wands
  • Serpentine Song
  • Fly on a Windshield
  • Sleepers
  • Still Waters
  • Los Endos
  • Firth of Fifth
  • Clocks