souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

日本 1-0 カメルーン

何て清々しいんだろう。
勝ち点「3」。
ぐふふふ。押さえようのない笑みがこぼれてくる。


緒戦に勝つと、こんなに世の中が違って見えるのね。
いや大袈裟な話じゃなく。


オランジュには「攻め合い」モードで当たって、結果的にドロー
とか、
デンマークに勝つために、負けてもいいのでオランジュ戦で攻めのバリエーションを思いっきり試すべき
とか、いろんな可能性をシミュレートできちゃう訳ですよ。
それだけでしあわせではないか。
それだけで楽しいではないか。


所謂強豪国って、W杯の度に、こーゆー愉悦に浸っていたのね。
あ〜。もう駄目。
俺はこの快感に完全にやられてしまった。


日本の戦士たちに、感謝。
調子の上がらなかったライオンたちに、感謝。
南アフリカに、感謝。


しっかしさ。
ついこの間まで、やれ「日本人の和を乱す」だの「ここへ来てご乱心か」だのと、本田を、岡ちゃんをコキ下ろしていたメディアは、掌を反すように褒めちぎっている。
何だかなぁ。
もうちょっと大人になろうよ。
バカにも程があるぜ。