souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

セッション第34弾

monerというバンドが仕切っているセッションに、初めて参加したのね。
monerのメンバーは蕨界隈でよく知った仲間たち。ずいぶん前から定例でギグ&セッションしていて凄く参加したかったんだけど、平日開催なので一度も参加できなかった。当日仕事が押してどたキャンでもしようもの
なら、共演者に迷惑かけちゃうからね。
という訳で、初の土曜開催のモネッションの今日、やって来ました新橋ZZ丁度1ヶ月前に演ったハコだ。
結構マイクを拾ってくれるので、気持ちよく歌える。


セッションに先立ってmonerによる恒例のメドレー。第1部はEL&P。第2部はウィングス。奇しくも第1部で初代ベーシストが卒業。第2部では新生monerのお披露目に立ち会うことができた。メドレーで繋げちゃう構成力・演奏力も見事なら、合間合間のアフォーマンス?も最高。「知ってる曲」プラス「サプライズ」。楽しくない筈がない。というか、ライブの王道アプローチ。ホントにこのバンドはツボを分かっているなぁ。人気があるのもうなずける。


セッションで演ったのは、大曲ふたつ。

人から強奪した演目。参加表明が遅かったので主催側も気を遣ってくれて、俺の我侭を聞き入れてくれた。感謝です。初めて歌ったのだけれど、キーはそんなに高くないし、鍵盤レスの無骨なオヤジカルテットで結構ソリッドには演れた。その分構成を見失なっちまった(やっぱり)のがちょっと残念だったけど、とっても気持ちよかったよ。やっぱZepはカッコいいな。

  • Karn Evil #9 - 1st Impression /EL&P

これはね。某で3年前に演った曲。その時は俺が駄目駄目だったので、いつかリベンジしたかったのね。今回表明したらサクサクっと皆便乗してくれて、あれよあれよという間にロンしちまった。アタマが猛烈に走っていたけど、流石のリズム隊が〆てくれて、おかげで安定して歌えたよ。鍵盤とギターと歌の上ものバトルも楽しかったし。お客さんもノリノリだったし。ステージ踏み外したのはご愛嬌。もの凄く気持ちよかった。


素晴らしい仲間と、濃ゆ〜い音楽体験だった。