souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

キヨノ

これぞ隠れ家。東京にこんな店はあるだろうか。
昼/夜ともに3組しか客を入れない。何といっても、圧倒的に分かり難いトコロにひっそりと佇んでいる。
お通し。果物の上に美しく盛り付けられたお造り。薄切り牛肉のすきやき。ミソを絡めて頂く伊勢エビ鍋。鶏がら水炊きスープ。手毬寿司10貫。デザート。職人の丁寧な仕事が感じられる逸品が次々と運ばれてきて、目と舌を大いに楽しませてくれる。


料理がおまかせのコース一種類しかないこと、酒の種類が少ないことが窮屈と言えば窮屈だが、そういうこともこの店のスタイルだと割り切って楽しむと、これ以上落ちつける店も少ない。
本当に希少な店。
素晴らしい、できればあまり人には教えたくない隠れ家である。


【注】
厠が店の外にあるのだが、店の出入り口の引き戸を引いていると厠の開き戸が中から開かず、パニックになる。十分留意されたし。あはは。