souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

今年初のフルコートの練習試合

フルコートと言っても、ここは縦70m横40m程度のミニサイズなのである。
しかし気にしない。何しろ欧州の芝と思しき天然芝が青々として、素晴らしいピッチ。それに中盤がイヤでもコンパクトになっているので、走り込む距離が少なくてすむ。これはオヤジには極めて美味しい条件と言える。


我がチームは7人しか集まらない。だから相手チームに4人も借りて、ようやくゲームが可能になったのだけれど。借りたトップ下の若者が、まぁ働く働く。いいパスはくれるし、前線から献身的なチェックに走り回る。DFラインから球を預けてもちゃんと球が収まるもんだから、前線で基点ができて他のプレーヤーがオーバーラップしやすい。
俺は、彼とのコンビネーションもあって、チーム全体の6点のうち合計4点ゲット。
内訳は、キレていた2トップの相方のシュートをGKが弾いたところを詰めて、所謂ごっつぁんゴール2発。GKの緩慢なプレーを狙い、鼻先で突っついて1点。若者くんのラストパスを左足ダイレクトで振り抜き1点(ダフったけど)。あと、右サイドを駆け上がりDFをぶっちぎってセンタリングして、これはチームの先制点のアシストを記録した。


正直、フルコートはおなかいっぱいで今年あたり卒業かなとも思っていたけど、何だかいい気分で、まだまだやれそうな気がする。来週以降の公式戦への意欲も80%増(当社比)な感じ。
バカだねぇ。