souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

有馬温泉

ひょんなことから有馬温泉を訪れることになった。恥ずかしながら、初来訪である。
大阪に住んでいたガキの時分も、城崎だの天橋立だのの記憶はあるが、有馬へは行った憶えがない。俺の両親にとっては、近すぎて*1温泉旅情がなかった、ということなのかもしれない。


しかし、どうしてどうして。
昔ながらに栄えた温泉宿が、急勾配の道にひしめく様に軒を連ねているさまは、なかなか趣きがある。日本最古泉として人々に愛されてきたのも頷ける。


湯も特徴的だ。金泉(きんせん)と言われる含鉄強食塩泉である。
その名のとおり見事な黄金色で、金属イオンの苦味と塩気が非常に強い。紅葉萌える山々に囲まれた地域に、突然の塩味。全く面食らってしまう。
そう、予想に違わず海水が起源であるらしい。


露天風呂に浸かり下界の夜景を遠く望めば、疲れもいっぺんに吹き飛んでしまった。

 

*1:何しろ梅田からバスで1hの距離である