souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

トゥイッターのアホさは最強だ

俺もそう思う。まさにそうだ。

私は気付いた。ひょっとすると、インターネットが生み出した数々のばかげたもののなかで、最も成功を収めるのはトゥイッターかもしれない、と。
トゥイッターの強みはその「くだらなさ」にある。トゥイッターは、単なる目立ちたがり屋やなんちゃってセレブ、へっぽこ広報マンの遊び場に成り果てている。最近のある調査によれば、書き込みの4割は「無意味なおしゃべり」にすぎないという。


ウェブはバカと暇人のものではないが、俺も常々「今日のランチはカルボナーラ♪」みたいなどうでもいい書き込みが気持ち悪い。と思っていた。トゥイッターは、この手の「カルボナーラ書き込み」の摩擦係数を徹底的に下げてしまったサービスである。と言える。


これは、徹底して「軽さ」を追及しちまったからこそ、最強にくだらない娯楽になりえる。
このあたりにwebサービスの真骨頂の片鱗が覗いている気がしてならない。変な日本語だけど。


この項、続く。(確実に)