souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

体育館サル

大学の教授様をやってるサッカー仲間が居て、その人の誘いで、お勤めの大学の体育館で球を蹴ることになった。
実は去年の夏休みも、大学にお邪魔して球を蹴らせてもらったことがあった。その時同様、年齢半分!の大学生/院生に混じって、すごく早い展開のサッカー。何度も決定機を外したけど、何とか3点ほど得点も出来てよかったぜ。ここの学生はいい奴ばかりで、下手糞(明らかに今時の若者は球扱いが上手です)なオヤジにもそれなりに球を集めてくれたりして、何だかリスペクトされているみたい。合計8マッチやって、俺のチームは6勝2敗。あぁ楽しかった。


7:30にゲームが終わった後、シャワーを浴びて、さあ飲みに行こうか?という段になって、クルマで通勤しているその教授様が「一晩クルマを構内に停めておくからよろしく」書類を提出するとか言うので、「それじゃ申し訳ない、一旦お家に帰ってクルマ置いて最寄の駅前で呑みましょ」と提案。そしたら、お家の奥さんと急遽連絡取り合って、どういう訳か彼の家で呑むことになっちまった。
人の家で呑むなんて、学生じゃないんだから。ましてやサッカーシャツ着て汚ったねぇカッコで行くのは気が引けまくったのだが、お子さん居ない夫婦二人だと言うし、お邪魔することにしたんだ。


まあ、呑んだねぇ。ビール(国産とドイツ産と)、スパークリングワイン、日本酒、赤ワイン。
それと、つまみがすごくて、ホタテと鯛、湯葉のお吸い物、温野菜のサラダ、ニラと玉子のスープ、鴨の香味焼。それと、今朝着いたばかりという京都の鰻屋の白焼きとお茶漬け鰻。まあ、堪能しました。
それと楽しかったのが、奥様ですわ。この方は音大出のピアノの先生で、中学校/高校でも教えた経験もあり、今は大学で音楽教員養成の教鞭をとっていらっしゃるらしい。大学の教授と音大の先生の組み合わせ。話の文化レベルが高く、面白い。それと、子供がいないからか、すごく仲がおよろしい。お二方とも、決して穏やかな性格じゃなくて寧ろ言いたいことはズバッと言っちゃうタイプなんだけれど、相手のことを気遣っている様子が言葉の端々に感じられ、すごくいい感じだった。羨ましいなぁ。
何だか初対面と思えない程寛いでしまい、ついつい長居をしてしまった。帰りも散歩がてら駅まで送ってくれちゃったりして。ひたすら恐縮してしまうなぁ。


今度何かでお返ししなきゃ。