souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

協会移籍講習会@東京学芸大学

俺の持っている3級審判だと、引越に伴い、所属の都道府県サッカー協会を変更しなければならない。
審判ライセンス自体は日本サッカー協会で一元発行されるものなのだが、管理は各都道府県協会に委任されているのである。


面倒くさいことに、東京都サッカー協会の場合、他府県からの移籍受け入れに関して「講習会の受講」を「義務」付けているんである。受講料は3,000円也。とほほ。
逆(東京→他府県移籍)の場合は、websiteにて申請するだけで完了なのに。
で、その「必ず参加しなければならない講習会」も実にいい加減で、今日のは「4級の更新講習」だったが、7月は「3級の新規取得講習」だった。だから先月だったら意味なく「体力テスト」も課せられるトコロだった。要は「東京都サッカー協会はこういうこともやっていますよ」って宣伝だけ、ということみたいなのだ。


ところがいいこともあるもんで、この「移籍講習会」は2010年度の「更新講習会」も兼ねているので、本来1,500人規模の大ホールで実施される3級の更新講習会に出席すべきトコロを、100人規模の小教室で4級の連中に混じってゆったり受講できた。疑惑のオフサイド判定の映像を巡って、講師と十分に意見交換できたし。試験問題も当然易しかったし。