souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

部分日蝕

肝心の日蝕だね。何しろ46年ぶりなのだ。記憶ね〜ぜ。当たり前か。
今回は、皆既はハナから諦めて(上海へ行っちまう!という壮大な計画も一時期真剣に検討したが)「九州大陸のできるだけ南で、極細の『部分日蝕』を観る」というふうに考えたのね。
だからこんな本を買って撮影のいろはを勉強して、こんなND5.0フィルタを都内の取扱店を駆けずり回ってようやくの思いで購入して、こんなページを参考にして一所懸命手作りして、デジカメ一眼レフの撮影に備えたのに。。。


雨。


当日南九州は全域で朝から雨。
こんなことなら、九州北部に留まって居ればよかった。。。


しょうがない。もう諦めて鹿児島の市内観光でもしようと「鹿児島中央駅」に降り立って外を見渡した途端。


明るい。
空が明るい。


これは粘れば晴れるかも〜〜、と淡い期待で準備すること10分。
雲の天然フィルタ越しに、右上が激しく欠けた太陽が観えた!
そこらじゅうで歓声が上がる。子供なんか大はしゃぎ。


それからというもの。
感度(ISO=100)と絞り(F値=11)を固定して、シャッタースピードを変えながら(1/8〜1/500)、雲が切れた時間、魅力的な細身の太陽を夢中になって撮り続けた。その数、ざっと500枚。
抜群に上手く撮れたかと言うと全然そんなことないが、素人が付け焼刃で頑張ったという割には、まぁまぁの出来かな。
何にしても、時々雲を薄くしてくれた神様に、感謝!!