souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

セッション第25弾

直前にリック・ライトが亡くなったりしたので、TimeやらSummer'68まで飛び出して、賑やかなお祭りと化しました。

  • 20th Century Boy/ T.Rex

映画公開記念。という訳でもないのだけれど。この曲、学生時代にリズムマシンの打ち込みでテクノっぽくカバーしたことがあったんだけど、一度ストレートに演ってみたかったのだ。やっぱり映画の影響かな。Uさんのコーラスが素敵。どこまであふぉ!に成りきれるかがポイントだな。あくまで冷静に、だけど。Mにゃんのギタァの音色も負けずに素敵。

やっぱりRウォータースがアイディア倒れにならないギリギリのラインがThe Wallだったな。ピンクがスタジアムロックの帝王という設定も、らしくなくて良かった。俺のパフォーマンスと言えば、コーラスの当たりのピッチが駄目駄目。ま、リック・ライト追悼記念、オルガンの音色の勝利、ということで。

  • Breakfast in America/ Supertramp

流石ポピュリー、こんな曲がロンするんです。クラリネットのパートはiくんのフルートだったけれども。ひねくれ英国人のボードビルナンバーは、とても楽しく演れました。終わり方が唐突なので、リスナーが肩透し喰らっていたのには、ちょっと笑った。