souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

加賀屋のビジネスモデル

何と言っても
プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」第6回〜第34回まで29年連続総合第1位
である。何か秘密があるに違いない。そう考えて乗り込んでいったのよ。
土産モノの充実、ショー、料理、温泉。まあ、求められるものすべてが、無難な線で揃っている。“無難な”というのは、突飛なニーズには対応できないが最大多数が求めそうなレベルはカバーしている、そういう意味だ。正直“ピンきり”の値段設定の中で最低レベルの部屋に泊まったので、いわゆる「最高のおもてなし」のからは程遠い内容でガッカリしたのだが、やはりプロが選ぶ観点で言うと「ここに突っ込んでおけばそう文句も出ずにそこそこ満足してくれる」ということなんだろう。バブル期の後、設備に先行投資した拡大路線を未だに貫き、おそらく裏では徹底した効率経営を実践しているに違いない。そういう意味でも天晴れではある。
俺個人的には、満足したのは温泉の質だけだな。


朝食後は辻口博啓美術館 ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュでお約束の土産購入(ちなみにここも加賀屋の系列店/美術館である)。
金沢市内にクルマで移動し、宗桂会館(日機装の金沢製作所)にて、加賀象嵌(かがぞうがん)を見学。すごいね日機装さんは。4747の仲間が居るから言うわけじゃないが。小粒でもピリリと辛い企業。文化を守ることで地元に貢献している企業。
昼は近江町食堂で腹ごしらえしたした後、尾山神社足軽資料館を散策。地元のおせっかいなおばちゃん(というよりもうちょっとお年を召されている感じ。。。)との心温まる交流。
辿り着いた茶庵で生麩で一服。


いろいろごちそうさま。いい旅でした。
地元を精力的に案内してくれた、仲間に感謝!