souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

TINUN錦糸町のカオマンガイ

暑くなると無性に東南アジアンな食い物が喰いたくなる。俺は紛れもなく亜細亜人だと感じる瞬間である。


それはともかく、だ。
海南鶏飯をとても喰いたくなってタイ屋台で喰う味はシンガポールのそれとはきっと違うんだろうなぁと思いながらTINUNで思わずカオマンガイを注文する。
見た目そっくりなそのチキンライスは、しかしジャスミンライスの炊き上がりに不満が残る。米がまず硬い。強引に大蒜に頼った味付けもチキンの風味が薄い。弾力のあるチキンの素材はそこそこと思われるがチキンそのものの持っている旨味が薄く、チリソースもパンチがない。おまけに冷め切った香りのないスープを出されても、到底及第点はあげられない。これで800円は詐欺だ。


という訳で、この店が酷いのか、TINUNが駄目なのか、はたまたカオマンガイってそんなものなのかは判らないが、絶対的な基準には至っていなかった。残念。