souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

何の変哲もない牛丼ですが

すごい店に行ってしまった。ぎゅうちゃん@蕨である。
実はこの店、某巨大掲示板でもスレが立つ*1程の有名店(らしい)。知る人ぞ知る「これぞB級グルメの極致的な店」とはこのことだ。
で肝心の味だが、何の変哲もないと言ったらオヤジに怒られそうだけど、肉と玉葱のみの具をしっかり煮込んだ、家庭でも簡単に作れそうな素朴な味。
特筆すべきは、その量である。
ご飯は、通常「並」というコトバから想起される量の70%増し(当社比)という感じ。俺が「あ、これでよそるの止めるな」って思ってから、更に3回シャモジでよそったもん。上の具も山盛りで、大きなお椀に具全体がそそり立っている感じ。それでたったの300円。知らずにうっかり大盛りなんぞ頼んだ日にゃ、死亡必至。
俺はかなり美味いと思ったぞ。吉○家の特盛(630円)より満足度は高いかも。


想像でしかないが、昔の食堂ってこんな感じだったんだろうなぁ、という店だったなぁ。そのまんま「ALWAYS 三丁目の夕日」のセットの中に持っていっても違和感がないよ。