souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

コミュニケーションの本質って

現在進行中のプロジェクト。

日本と米西海岸での同時並行的作業を、ある時は分担協業し、またある時は戦略を高品質に止揚するために、敢えてそれぞれが戦略を仮説的に立案してぶつけ合うことも必要になる作業。繊細さと馬力と、同時にバランス感覚も要求される、非常に難しい「応用問題」。

ひとつ間違えれば、相手との信頼関係など簡単に崩れる関係。
破綻するプロジェクト。と、「絵」のままで未完の夢。
何しろチーム全体の構成メンバは、多国籍。同じ米国籍でも、一皮向ければ文化的バックグラウンドは、ドイツ系オーストラリア、ユダヤ、インド、韓国と多岐に亘る。そんな連中と、コミュニケーション対する考え方がこんなに甘い人間が、しかもただでさえ拙い英語で、どうシゴトしていき得るというのか。


俺の中のアラームが鳴っている。
このままでは、このプロジェクトは破綻へ向かってまっしぐらだ。


鍛えた方がいいのか、取り替えた方がいいのか。


そもそもそんなこと鍛えうるのか。
取り替えようにも、この世代の連中ってもしかしたら皆そうだったりして。。。


翻って、俺の問題は無いのか。
ホウレンソウを怠るぐらいの雰囲気や状況を作ってしまっていたのか。


あ〜ぁ、纏まりねぇな。
この項、続く。(多分、一生。)