souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

焼け野原に咲く可憐な花

聞けば、俺のランクで新ボスとしゃべったのは俺が最初らしい。ビビるじゃねーか。俺は先週独逸に居たから、7月アタマに着任した新ボスの顔を見るのは3日目。つまり、周回遅れの俺が一気に抜け出してしまった格好である。ヤッカミ光線の餌食にならなければいいが。


説明したのは、仕掛かり中のシリコンバレーとのビジネス共同開発プロジェクト。
ポイントになるアルゴリズムはこの部分だな、Web 2.0を標榜するなら軽く始めて軽く終われるようなソフトウェアベースの作り込みにすべきじゃないのか、exit planはあるのか、そもそもお前はこのプロジェクトで何をしたいんだ。。。
彼の、理解の速さと、矢継ぎ早に繰り出される質問の鋭さに舌を巻いた。


誤魔化せない!(笑)と思う反面、ここ2年程不毛な政治工作に明け暮れていた俺は、「そうそう、こういうふうにビジネス判断を巡って議論をバトルさせたいよね!」と思わず膝を叩いてしまった。
こんな当たり前の状況をこの上ないしあわせと思えるのは、無論弊社の病巣が相当深いことの証左だが、同時に、そんな状況だからこそ、有難くって涙が出そうなんだなこれが。


ちょうど、戦禍の焼け野原に咲く一輪の花がこの上なく美しいように。