souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

W杯<遂に始まった決勝トーナメント>

■ドイツ 2-0 スウェーデン
スウェーデンもいいチームだけど、後半早々のPKを外しちゃうんじゃあ、勝ち目はなかったね。
それにしてもドイツ、怒濤だなぁ。これがホストカントリーの強みか。
こんなに飛ばしちゃって、大丈夫なの??


■アルゼンチン 2-1 メキシコ(延長 1-0)
一次リーグ絶好調だったアルゼンチンが、ひどく「堅い」戦い方をしているのが、とても印象的だった。メキシコ相手に、磐石の「負けない」戦い方。この慎重さが、優勝経験国の強みのひとつなんだろう。


さて、準々決勝は、「ドイツ×アルゼンチン」ということになった。
86年の決勝では、マラドーナにやられ、ドイツは準優勝。
90年の決勝では、PKでの1点をしぶとく守り抜き、ドイツが優勝。
何か因縁めいたものを感じる。


俺の予想。
チーム力で勝るアルゼンチンの猛攻をしのぎ、ドイツはしぶとく「勝ちに等しい引き分け」を捥ぎ取る。で、PK勝ち。
準々決勝で気力体力使い果たした開催国は、次の準決勝で、イタリアの速攻の餌食となり、ベスト4どまり。ちゃんちゃん。