souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

蹴り納めサル

本日は、蹴り納めのサルである。
毎年この日は、女子供スペシャルと称して、オヤジが今年一年のことをじっくり思い出しながら球を蹴る日なのである。。。ってそんな訳ないか。
いずれにしろ、ここ10年来の習慣になっているのよ。
やっぱり大晦日も特別割引料金。あはは。


それはともかく、である。今年のサッカーの反省を少し。


まずは、ボランティアの洗小FC
これは、過去3年以上に渉っていろいろなものを俺にもたらしてくれた貴重な経験だったけれども、来年はキッパリ引退しようと思っている。個人的に尊敬できない人たちが居るし、何より、自分自身が、もう情熱を持ち得ず、子供達に失礼だと思うから。

その代りと言ってはナンだが、5月より、仲間内のフットサル会の幹事を仰せつかった。
引き受ける前は何となくウザッタい感じだったが、やってみるとそうでもない。会計をしっかり管理していればいいのよ。ただ、月に一回、グラウンドを押さえるのが手間と言えば手間。就任して以来、サルを10回、フルコートでのサッカーを1回こなした。まずまず。

それから、自分の所属する「東京都マスターズリーグ」について。
ここでは、もっと頑張ろうと思う。一瞬の集中力を上げれば、もっとやれる筈だという手応えがある。まだまだ老け込む歳じゃないぜ!

それと、W杯。
行きたいなぁ。欧州で観るW杯は、格別なものがある。お祭りなのだけど真剣勝負。楽しさの中の厳しさ。そんな程よい緊迫感が、2002日韓大会の時には感じられなかった。だから、行きたい。あの感覚は、行った者でないと解らないよ。