souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

自動生成の限界とシンジケーション?

この記事が目に留まった。ある点において、大変興味深い示唆を与えてくれたから。


サービスの進化(深化?)に「メタデータ」や「タグ」が不可欠だ、という感覚は掴んでいるものの、その膨大なメタデータをどう生成するか、ここで途方に暮れ、結構思考が止まったりするのだ。
俺は今のところ、3つの仮説があると思っている

  1. タグは全てソフトウェアが自動生成
  2. タグはエンドユーザが手入力、或いはサービス事業者が人海戦術で入力
  3. タグはエンドユーザとソフトウェアが協力?して生成

1.は例えば「メールのタイムスタンプ」のようなもの、2.はFlickrの写真タグのようなものが代表的だと思えばいい。このmsの試みは、「第三のアプローチ」のように見える。