souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

堀之内九一郎氏の講演

堀之内九一郎氏*1の講演会が会社のセミナールームで開催された。
備忘メモ:

  • お金は道具だ。使い道をトコトン考えろ。見せ方によっては3,000万円だって1億円に見せられる。
  • 損して得取れ。ひとつのことを獲得するためには、他は全て犠牲にするべき。
  • 運の掴み方はそれぞれだけど、ずっと「人生の浮き輪」を掴み続けていることが大切。自分の場合は「浮き輪」は「商売をすること」だった。
  • 人間、苦しい時ほど凄い速さで判断する。判断を保留できる余裕があるうちは、苦しくなんかない。判断すれば物事は進む。進めば必ず岐路がある。どちらに行けばいいか、判るわけないじゃないか。どっちに行こうが、良い事も悪い事もそれぞれある。要は、沢山の「良い事」と「悪い事」を経験することだ。
  • 「幸福」とは、「福」=経済的基盤の上に立脚した「幸せ」。つまり、お金があるなしで幸せのカタチは違ってくる。
  • 誤解を恐れず言えば、人も道具だ。社員は会社のための道具。逆もまた真。つまり社員にとっては会社は自己実現のための道具に過ぎない。正確に自分の目標を持っている社員は、何れ辞めるものだ。
  • ゴミは宝の山。すごい情報が隠れている。人間は他人が見ていないと、或いはひと皮を剥くと、凄いことをする生き物。中古屋ほど「原理原則」が見えてくる商売もない。
  • ホームレス時代、先輩乞食から「お前は商売やっても絶対に成功しない、何故ならお前の口からは2年付き合っても金儲けのハナシしかでてこないからだ」と諭された。この言葉に打ちのめされた。スーツ姿時代にも同じハナシをされたことがあったが、乞食ホームレスからこんなコトバを聞くと、反論できない。それが原点。その時、心から反省したから、現在の自分がある。
  • 会社の業績が傾いた際、「首切り」と「給料の一律カット」の二者から選択するとすれば、迷わず首切りを選択する。<質問に答えて>
  • 健康に気をつけていることと言えば、自分はストレスを持たない人間かも。酒も煙草もやらない。塩分を摂り過ぎないように気をつけている。風邪はひきはじめに薬で治してしまうので、拗らせることはめったにない。<質問に答えて>


聴講していて、こんな、大きくて、緊張感の欠片もなく、余裕があって、世の中の速い変化についていく気もない企業で講演して、絶対につまんないだろうな、と思い質問してやろうと思った。石器時代アタマのオヤジどもにもショックを与えたくて。だけど、気の効いた質問が思いつかなかったんだ。
俺のバカ。
今更ながら思いついた質問:

  • 今日の講演のギャラは幾らですか?
  • 今日この場で講演しなかったら、何をやっていたいですか?
  • それでも今日この場で講演したのは何故ですか?

いつの日か、この質問をぶつけてみたい!

*1:(株)生活創庫社長。負債1億円のどん底からホームレスを経て年商102億円の社長に駆け上がった異色の経営者。日本テレビマネーの虎」にも出演。