souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

Kill Bill vol.1 & 2 by Quentin Tarantino

★★★★☆ 素晴らしい また観たい
何かさ、賛否両論あるようだけど。俺は痺れたね、この馬鹿馬鹿しいタランティーノワールドに。
確かにパルプフィクションには及ばないかも知れないけど、タランティーノの「映画バカ」さ加減は全開バリバリだし、殺陣も見事じゃないの。こんな痛快な娯楽作、最近ありませんよ。


こういう映画を観ても、やれ「日本語が下手で興醒めだ」とか「ストーリーが陳腐で落ちが見え見え」とか偉ぶっている連中の気が知れない俺は。そんな方々は何も無理してタランティーノの映画を観ることありません。
確かに、「映画」に「単なる娯楽」以上のものを求める気持ちは、解らんでもない。映画がディズニーランドで代替可能だとは俺も思わん。だけど、タランティーノに高邁な芸術性を求めても???でしょう。寧ろ、陳腐なストーリーと中途半端なジャパネスクの「勢い」で作っても、これだけの「映画的興奮」としか言いようのない世界を現出できるこの監督は、俺は大好きだ。彼の作った「画」に、彼の素晴らしい才能に、大衆娯楽だった映画への甘酸っぱい郷愁に、俺は乾杯完敗だね。