souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

音楽の文化的危機、だと思う

著作権を護る、という観点から歌詞掲載は問題かもしれないが、一連のCCCD騒動の中、沈黙を守り、視聴者に有用な情報提供すらしようとしないEMIに対し抗議する意味も込め、ここに敢えて掲載した。
もしクレームつけるなら、どうぞご随意に。
今回のケイトの新譜に際しても、当初CCCDで発売、とアナウンスされた。その後「セキュアCD」というCCCDと本質的に同じ別のコピーコントロール規格での発売がアナウンスされている。そう、ストーンズの新譜でも大顰蹙な規格。一体どうなっているんだ。
ファンを蔑ろにして豊かに育つ文化などひとつもないことに気がつかない頭の悪い企業は、文化的財産の売買に関わるべきではない。こういう殊勝な方の爪の垢を煎じて呑んでくれ。