souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

手を抜かずにやっていると見ている人は見ている

で、今日たまたま洗小FCがC町のチームと公式戦で対戦した時のハナシ。
C町で幼稚園に息子を通わせていた当時、PTAでご一緒していた家族が、何と俺の顔を覚えていた。「あの失礼ですが、souxouquitさんでしょうか(正確には「XXXちゃんのお父さんですよね」だったけど)」と声をかけられた。高校3年生でサッカーコーチをしている上の息子さんが、2週間前の試合の際に俺を見て感銘を受けたんだと。高々遊びに毛が生えた程度の小学生の公式戦でさえも、キチンとした身なりで毅然とジャッジをしている審判の姿を見て、襟が正される思いだった、ということらしい。


こんなコトバを頂いたのは、審判やっていて初めてだ。
嬉しい♪