souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

夏の扉の向こう側

先日、「夏という言葉から真っ先に連想するものは何ですか?」と問われ、咄嗟に「過去へ繋がるタイムトンネルの扉」と答えたのだけれど、変だろうか。
普通「かき氷」とか「海水浴」とか言うんだろうね。


でも俺は、山田太一の「異人たちとの夏」のイメージが強いのか、はたまたハインラインの著作名にインスパイアされたのか、自分でもよく判らないのだけど。


と言う訳で(どういう訳だ?)、7月や8月の夏の間は、しばらく会っていなかった人たちとどうしても会いたくなる。今日も10年振りぐらいに、ある同期のヤツに声をかけられて呑むことにした。バカ話で盛り上がり、お互いの変わっていなさ加減を罵り合って別れた。
最高。