souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

長新太さん逝く

ショックなのである。享年77歳。このお方には、150歳ぐらいまで長生きして欲しかった、いやマジで。
もう何年も前のハナシなのだけれど、息子達が図書館で借りてくる本、その中に長新太さんの絵本が混じっていた。ショーゲキの出会い、でしたね。以来グイグイ惹き込まれて、大ファンになってしまったのである。
子供っていうのは、何のシガラミも持たず社会システムから完全に浮いている存在なので、元来、シュールでアナーキーなのだ。長新太さんの描く世界は、子供とってユートピアなんだろう。


騙されたと思って、ゴムあたまポンたろうとか、つみつみニャーとか、読んでみなさい。彼の天才を即座に感じると同時に、オノレの不自由さに愕然とするだろう。イカタコつるつるも凄いぞ。*1

*1:そういえば、昔、ANAの機内誌に「ちちんぷいぷい紀行」とかいうシュールなコラムも書いていた。これも大ファンだった。時々機内誌を持って帰ったりしていた。あれ、纏めて刊行しないモンだろうか。