souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

ワールドユース大会 モロッコに 0-1 で敗れる

日本は、チャンスを生かせずロスタイムで失点。結局1勝もせず、オランダを去ることになった。
選手だれもが、経験不足を痛感しただろう。やはりこの年代でも、海外のクラブで揉まれている連中がワンサカ居るようなチームには、個人に蓄積されている経験値がちがう。90分同じように走れる人間などそうは居ない。抜くところと集中するところが判っているかどうかが、結果に大きく関わってくるのがサッカーである。現に、ボール・ポゼッションは50:50だが結果は負け、なのだ。
2008年五輪予選は、このチームを母体にまた戦うことになるだろう。経験を積み、彼らのナイーブさが逞しさに変貌すると、特にオフェンス陣にタレントを擁するこのチームは楽しみだ。