souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

来年度の役員人事

洗小FCの来年度の役員がようやく決定した。


洗小FCに関わってようやく3年なのだが、そのうち、ここのところ2年連続で『副部長』なる大役を仰せ付かってきたので、正直言って、荷が重かった。
別に、仕事するのがどうの、ということではなくて(もちろんそれもありますよ正直に告白すれば)、何だか、嫌なんだなぁ。


洗小FCは、お父さんコーチと子供たちの父母によって支えられている、純粋なボランティアのチーム。だから、仕事をした人/多くの時間を割いた人には文句が言い難い、そんな雰囲気が確かにある。だから、『副部長』でござい、って顔をして、適当に仕事をしていれば、それはそれで許されたりはするのだけど。

だけどさ。

自分で言うのは何なのだけど、おいら、万人に受けるタイプじゃねぇんだもんよ。およそ乱暴な無骨モノと思われているし(ホントは違うんだよ)、一所懸命やらない子供は容赦なく叱り付けるし。快く思っていないお母さん連中、一杯いるはずなんだ。


正直、そういうウザいこともひっくるめて担わされるような変な『役職』など、却って邪魔な訳。そんなものがあろうがなかろうが、子供には関係ないし、子供は「自分とどれだけ真剣に向き合ってくれるか」の一点だけで、冷徹に大人を評価するもの。ずっとその方が潔い、ってもんだ。


次男は来年度6年生。
おいら自身が洗小FCに関わるのは、多分最後の年になるだろう。
最後の年は、少々自由な立場で、力を尽くしたいものだ。


そう、中盤に君臨するゲームメーカーのように。