souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

何でもできる50歳

ほぼ日とAERAの「ゼロになる40代」から「何でもできる50歳」へという対談が、ものすごく腑に落ちたので、備忘のために貼っておくとしよう。 自分の足で歩きはじめるのが20歳 人生80年とすると、50歳が中間点 大学に入るにも、卒業するにも、時間かかったし、…

おかげさまで

57万アクセス突破しました。 公私ともにもろもろステイタスが変わったのですけれど、そこそこ元気でやっております。 精神的には穏やかなので、胃潰瘍も治ったかな。 今後とも温かい目で見守ってやってください。よろしくお願いします。

マンション総会

マンションの理事というのをやっていた。というか、順繰りに回ってくるので半ば強制的にやらされてた。その2年のお勤めが、今日の総会で目出度く終了。 最初の1年は、副理事長。これは何にもやることなかったので、会計監査やら書記やらを引き受けるよりはお…

ものすごく大変で圧倒的にワクワクする時代の到来

ただ単に、長生きしたいんじゃない(寧ろ不徳太く短く生きたい)。が、人生はこれからどんどん長くなる。 これはおそらく事実だろう。 80歳超の両親には、お迎えの気配が全くない。 医療その他の発達で、今後20年程であらかたの癌は克服されているだろう。 …

おかげさまで

56万アクセス突破しました。 先日の健診で胃カメラ呑んだんだが、幸いなことにピロリ菌は発見されなかったものの、胃潰瘍だとのこと。 こんなこと、初めてだぞ。 胃は強いはずなんだけど。 いろんなプレッシャーをかけている心当たりのある方、自粛してくだ…

スーツ大人買い

ここ10年ぐらいずっと贔屓にしていたイタリアブランドが、来年早々日本から撤退すると聞き、大ショックを受けているのである。 元来ブランドというものに頓着や執着がある性質ではないんだが、もう歳も歳なので、キチンとしたものを着ないと恥ずかしいのだよ…

おかげさまで

55万アクセス突破しました。 ビジネスの状況としては、事業計画絶賛修正中!? プライベートも波瀾万丈。 これぞロッカー。

おかげさまで

54万アクセス突破しました。 新職場では、漸く「見習い期間」が明けます。 ビジネスの状況としては好調とは言い難いですが、ま人生、ぼちぼちでんな。

おかげさまで

53万アクセス突破しました。 春の訪れとともに、新しい環境で働いている。 毎日満員電車に揺られることのない、しかし結果が出なければ即クビの厳しい環境。 大前研一曰く 人生が変わる方法は3つしかない。 1番目は、時間配分を変える 2番目は、住む場所…

おかげさまで

52万アクセス突破しました。 波乱の2016年の幕開けです。 いろんなことが起こるので、クソ度胸だけはついてきました。 皆さま今後ともよろしくお願いします。

めでたさも中くらいかなおらが春

病棟の1日は、これはこれで結構いろいろあるのである。 6am 起床、検温 8am 朝飯 9am 傷の処置 10am 検温、点滴 12am 昼飯 1:30pm 教授回診(木のみ) 2pm 検温 4pm 点滴 6pm 夕飯 7pm 検温 8pm 回診 9pm 消灯 とは言ってももちろんアホほど暇なので、本を読…

非日常は人間を成長させる

実は、人生で2度目の手術&入院である。 1度目は30歳の夏。 原因は不明なのだが、痔が悪化して切らなきゃならなくなった。痔というより痔瘻で、お尻の出口近傍に溜まった膿を肛門からサクサクと切開し出す、という治療だった。 オペ自体は局所麻酔かつ小一時…

波乱の1日

前夜、ほとんど眠れなかった。 遠足前日的興奮がなかったとは言わないが、原因は同部屋の隣のオヤジである。 重篤な手術後のそのオヤジは、何だかよくわからない装置に生命を維持されている様子で、シューシューという音が間断なく響いていた。耳栓をしてど…

上顎腫瘍あるいは上顎嚢胞

そもそもの始まりは、昨年5月初旬。上唇の奥の方がパンパンに腫れてきて、歯茎の上から押すと痛みがあったんだ。 で、連休明けに最初に訪れたのが、会社(当時・笑)の近傍の結構立派な歯医者。 見立ては「なぁに、歯周病が進行している様なので先づは歯石を…

心落ち着けて

いろいろと目標あるものの、一期一会を大事に歩みたいですね。 皆さまよろしくお願いします。

振り返ってみれば

2015年、いろんなことがあった。 もうJohnが死んで35年にもなるんだなぁ。 人に裏切られ、というか、自分が甘いのでいいように利用された。会社からは見放され、というか、自分で見限った。 年の瀬は、自ら立てた誓いを自ら破り、サイテーであった。慌ただし…

ハッカソンのその先へ。

発火ワークス主催のイベントに参加。 主旨は、ハッカソンを一時のブームで終わらせないために、そろそろ「ハッカソンの次を考える時期」なのではないか、という問題提起パネルディスカッション。 しかしながら、自分はそれを論じるレベルにまだまだ達してい…

とても濃かった旅の終わりに

メコンの流れを眺めながら、カンボジアの旅を噛みしめる。 日本で飲んだら絶対に不味いに決まってる水みたいなビールたち。 USD0.6程度。首都と古都と国家の戦いは、古都に軍配か? 旅の先々で、ホテルの部屋で、いっぱいお世話になりました。

カンボジアの負の遺産

プノンペン空港から宿に向かう。 シハヌーク大通りで出迎えてくれるのは、立派な独立記念塔である。 しかし、カンボジアの歴史は、栄光にのみ彩られている訳ではない。チュンエク村の処刑場もトゥールスレン虐殺犯罪博物館も、ポルポトという20世紀最悪の指…

Angkor Wat

ここを観ないと死ねない、そう思っていた。念願の訪問である。 「地雷を踏んだらサヨウナラ」と決死の覚悟で撮影に赴いた一ノ瀬泰造は、ジャングルの中に忽然と佇むこの寺院を観て、おそらく息を飲んだに違いない。 もちろん16世紀に最初に発見したポルトガ…

Ta Prohm

巨大な樹木が長い年月をかけて寺院そのものを侵食してしまっている様子は、まことにシュールでエロティックですらある。 丁度軍艦島を思い出した。 観音さまもガジュマルの間から遠慮がちにお顔をのぞかせている。 まるでファンタジーの世界である。 現にト…

Angkor Thom

日本で予約したUSD85の貸切チャーターのツアーのスタートは、アンコールトム。 ガイドはRomyol(ロムヨール)さん。つきっきりである。 ここは実は遺跡群の総称。アンコールワットよりも新しいのだが、保存状態が良くないのでずいぶん古く見えてしまう。 想…

Banteay Srei

腹拵えも済み、バンテアイ・スレイへGO! と思ったら、ここでハプニング。 あろうことか、Google MapのBanteay Sreiの場所が違っていた! 要は場所をご丁寧に教えてくれる人がいいかげんで、そういえば外国ではしばしば起こるんだった。 つまり、ホテルから4…

ことのいきさつ

先ず、比較的十分に時間があること。 第2に、一度はアンコールワットを観たかったこと。 第3に、学生時代の仲間がカンボジア大使館に今年赴任したこと。 そして決定的なことだが、カンボジアと日本がロシアW杯アジア2次予選で同組に入ったこと。 これだけの…

おかげさまで

51万アクセス突破しました。 ステイタスは変わりませんが、何とか元気にやっております。 病んできたら皆さまを襲うかもしれませんが、今のところ大丈夫です。 今年は暖冬だそうですから。

帰ってきた怪獣酒場

昨年はいろいろバタバタして行けなかった。 メトロン星人とちゃぶ台を挟んで対峙したかったのに。 今年は満を持して予約の上、川崎へGO!なのである。 お約束の真実の口に手を突っ込んで、着席。 2時間を厳守、だってさ。ま、3分間とか言われるよりいいか。 …

常識の外に未来はある 起業家 増田宗昭(64)氏

大阪府枚方市出身。同志社大経済学部→鈴屋入社。軽井沢ベルコモンズの開発の他、店長・販促ディレクター等を歴任。83年に鈴屋退社、蔦屋書店創業。元ディレクTV社長。現CCC創業者、代表取締役社長、最高経営責任者。 この人の底知れないパワーと人懐っこい微…

ちょっと考えればわかるだろ

朝日新聞はこんないいかげんな記事を掲載している。 IDとパスワードが第三者に知られると、他人が本人のふりをして答える「なりすまし」や、回答済みの個人情報を盗み取られる恐れもあり... 嘘をつけって言うんだ。 個人情報に関しては、総務省統計局が 封筒…

おかげさまで

50万アクセス突破しました。 職に就いていようとそうでなかろうと、日々の生活に張りがあろうとなかろうと、こんな駄文のブログへのアクセスを示すカウンターは回り続け、とうとう大きな節目を迎えました。 ただ今、もろもろの事柄を整理中です。もう少しし…

旨くて美しい島

前日博多で宿泊して、朝一で ジェットフォイルに乗り込み、壱岐に上陸。 南北17km・東西14km、人口27,000人の小さな島は、しかし、古代から大陸との交流において、日本の玄関・文化のクロスロードとして非常に重要かつ栄えた場所であったに違いない。 現に、…

蛇行せよ、出し尽くせ 江崎グリコ 小林正典(44)氏

チョコレート菓子だけでも年間1,000個以上の新商品が開発されるが、1年後はほとんど残っていない。そんな熾烈な競争下の「飽和市場」で、ポッキーの年間売上50億円アップ、年間売上50億円のチーザの大ヒット、おつまみスナックという新ジャンル開拓等、様々…

おかげさまで

49万アクセス突破しました。 巧言令色鮮矣仁(こうげんれいしょくすくなしじん)by孔子 言葉巧みで、人から好かれようと愛想を振りまく者には、誠実な人間が少なく人として最も大事な『仁』が欠けているものだということ。 耳あたりのいいコトバや、絶対的に批…

やっぱり頑張らなくちゃ

忙中閑あり。炎天下でも明治神宮の木立は涼しい。 おみくじ曰く かたしとて 思ひたゆまば なにごとも なることあらじ 人のよの中 「難しいからといって、為すべきことを怠るようでは人の世の中のことは、決して成功するものではありません。世の中の事は、す…

栗林公園

三名園(水戸の偕楽園、金沢の兼六園、岡山の後楽園)より優れているとも言われる松平家渾身の大名庭園。『ミシュラン観光ガイド』にも「わざわざ訪れる価値あり」として3つ星(最高)評価されたらしい。 広さも75ha。隅から隅まで歩くと、ヘトヘトである。 …

こんぴらさん詣で

別に四国に来たからといって札所を88箇所廻らなきゃならないことはない。しかし、極めてミーハー的興味から言えば、ちょっと頑張って巡礼的なこともしてきたぞ! という実績が欲しいところである。 そういう観点で(?)うどん県旅ネットなる行政主導のイけ…

小豆島上陸作戦

高松空港へは羽田から1.5h。高松築港まではバス。そこからフェリーで小一時間。 醤油と胡麻油と素麺とオリーブの島にあっけなく上陸した。 レンタカーや自転車を借りて海辺をドライブするだけでも気持ち良い。 オリーブ公園で海を渡る風を感じ、寒霞渓で山頂…

How to Quit Your Life (and Reboot)

プリヤ・パーカーは、大多数の人々が現在の職に留まっているのは「恐れ」が原因だと主張している。 恐れは成長を阻害する。成長と前進のため、彼女は人生のリセットを薦める。よりよい展望に至るため、我々は一旦ゆったりと人生を考える必要があるのだ、と。…

この男もすごい

かつての仲間。数少ない外部パートナーとの連携案件における(手強い)カウンターパート。 10年前に会社設立。5年前、大胆に業種変更して今に至る。 正確に言うと、当初の事業が行き詰まってアルバイトしていた当時、バイト先でお家騒動が起き、営業先顧客か…

おかげさまで

48万アクセス突破しました。 ビジネスは最低。 共同事業は完全に暗礁に乗り上げ、再開の目途もたっていない。 ステルスプロジェクトも、チーム分裂によって崩壊寸前。 異動やそれ以上のステイタス変更へ向けて、本格的にギアを入れ直す時期か。 先月から、い…

この男も凄い

彼も元々会社の後輩。しかも奥方は元部下。 彼とは人事部時代の仲間だ。 入社直後に篩にかける人事部のあり方に超疑問を感じていた彼は、大企業内の安定した身分を棄てて外に飛び出した。 そして何と、29歳にして劇団○○のオーディションを受け一発で合格し、…

戦国の世に思いを馳せる

【写真】お約束のひこにゃん。 生憎の雨。湖畔の桜が散ってしまうじゃねぇか、と毒づいても始まらない。 近江路というのは、尾張〜京の交通の要所であった。琵琶湖が重要なロジスティックスを担っていた当時は尚更のこと。ここに築城し、天下統一を企んだ織…

滋賀県を攻める

速攻で散ってしまった東京のサクラ。今年はゆっくり愛でる時間もなくバタバタ。 それでは、新幹線と言う名のタイムマシンに乗って、琵琶湖へしゅららぼん。 長浜で腹ごしらえして、お花見船に乗り込み湖北海津大崎へ向かう。 この辺りは関西でも有数のサクラ…

凄いヤツ

凄いヤツが居る。 元々会社の後輩なんだが、俺はそいつを尊敬しているんだ。 彼との出会いは人事部時代。彼は、先立つテストで良い点が出せず、留学断念。代わりと言ってはナンだが、これまで未開拓の受け入れ先在米企業にトレーニーで派遣され、米国流の仕…

大切な仲間たち

年末からの狂騒も、ビジネスモデルやら利用シーンが具体的に描けず、事業計画の数字もはじけない「社長」の暴走で、幕を閉じつつある。 当たり前のハナシだが。 人には、育った環境や、野心や、努力の量や質、その他もろもろの結果として形成された「器」が…

おかげさまで

47万アクセス突破しました。 全くエントリーが滞っているのに、アクセスは順調に伸びて、こんなところまで来ることができました。 ひとえに、皆さんのおかげです。 愛してます。

ブログ10周年

実質的にブログを書き始めて10年が経ち、日記をつけた日数も、1,428日を数えるに至った。 感慨深いなぁ。 当初は、Flickrやら某SNSやら他のwebサービス同様、ブログってヤツを研究してやろうじゃねぇか!というモチベーションで、気軽ぅ〜に始めたのだった。…

シフトチェンジの年に

心穏やかに、高齢恒例の明治神宮。 おみくじ曰く いかさまに 身はくだくとも むらぎもの 心はゆたに あるべかりけり 「人生の航路は決して平穏ではなく、多くの難関を乗り越えなければなりません。たとえ骨身を砕くような時でも、心はいつも平静に豊かに心が…

いろいろバージョンアップ

年末〜年始にかけ久しぶりにキレーに9連休だった訳なんだが、その間に築地で買出ししたり、しつこく忘年会に行ったり、もちろん大掃除したり、第九を聴いたり、恒例のサル〜温泉〜オール飲みを大晦日に敢行したり、年始の挨拶に実家に行ったりと大忙しだった…

2014年の総括 仕事編

昨年絶好調だった仕事を取り巻く状況は、いろんな意味で激変した。 今年の前半。2013年から突っ走ってた商品企画の大詰めに来て、パートナーとの協力体制が、諸所の局面でつまづく。 NIHの所為にしていたが、要はパートナーへのメリットを訴求しきれていなか…

おかげさまで

46万アクセス突破しました。 ビジネスは低調。 11月中旬に提出した共同事業の目論見書は、事実上棚上げ。 6〜10月に5回も行った出張も、この2ヶ月パタリとなし。 この調子だと、旧正月明けまで動きゃしないだろう。 プライベートでは、バンド関連はぼちぼち…