souxouquit’s blog

オヤジロッカー souxouquit の蹴音映書網業泉食考♪

働かされたと言うべきか

むしろ。 仕事なんてものは、段取り通りに行けば何も苦労はないのである。 ところが、当たり前のことながら、段取り通りに逝く仕事なんてものは存在しない。全く予想外のことが起こるのが常。しかしながら、その「予想外」を予めヘッジすべく、あらゆる可能…

挨拶その他もろもろ

前にも書いたが、あんまり社内にお友達が居ないので定期的に大阪のお友達(というか、同じ仕事をしている仲間)に会いに行って情報交換をすることにしている。 今回は俺自身がプチ異動したこともあり、挨拶がてら大阪へ出張。 終飛行機の時刻まで飲む。 【写…

どこで間違っちゃったんだか

システムの障害か、単なるデータの輻輳か判断の付かない事象が発生した。 俺の直ボスはそれにかかりっきり。 「現場で問題なく」が第一。それ自体は否定しないさ。 但しカッコいい仕事への未練もスケベ心もたっぷり。ま「真に企画的なことができるのは現場に…

世の中がWBCで盛り上がっている頃

俺個人にも晴天のヘキレキ。2年勤めた職場をクビ!になった。 といってもグループ企業内の異動なんで日常茶飯事なのだが、問題はその匂い方よ。 直接知らされたの、今日。 辞令交付の前日ですよ。それまでは同僚の噂バナシでしかなかったし。どうなってんの…

努力しない人の言い訳

終電に乗り込み、つらつら考える。 横浜在住のおじさん課長が「帰らない」って言ったので、「おっ遂に改心して朝まで頑張るのか」と思いきや、電車のって隣の駅のホテルに泊まるんだと。 意味ないじゃん。 付き合って損したわ。 あほらし。

仕事が出来ない人に共通の特徴

作業に優先順位がつけられない 他責(=業績があがらないのは外部要因) 脳死(考えない、考えることを拒絶する) 向上心に乏しい その代わりプライドはやけに高い(ある意味ナルシスト) 仕事上の叱責を「人格否定だ」「パワハラだ」と騒ぐ 「能力がないか…

休日出勤

その足で職場に顔を出す。昨日に引き続き、部下が作業している。 俺が身を置く設備産業に於いて、1月というのは、年度当初の計画を立案する時期にあたっていて毎年無茶苦茶忙しいのだ。 つまり、「季節労働者」なのである。 つまり、今週末の3連休が一年で一…

ヒト/モノ/金より大切な資源

経営資源とは、人材/物資/資金と言われる。最近は「情報」もそれに加えて言われる。しかしながら、俺はこれら3つ(4つ)より優位な経営資源があると思っている。 ブランドがそれである。 こんなことは誰でも思いつきそうだと思ったら、やっぱり「ブランドは…

10月は評価の季節

新職場に異動して半年。だましだまし、というよりチャッカリ要領よく仕事をサボってきた俺も、ついに年貢の納め時。とうとう週末に自宅で仕事する羽目にあいなった。この時期管理職は、ほとんど部下の評価で仕事がマワラナイ状態になるのだ。 以前にも書いた…

大阪出張の頻度が尋常ではない。

新しい職場になってから、半年の間に9回。 10月は既に3回行ったが、下手するともう一度ぐらい逝きそう。

それとも俺は疫病神か?

理不尽君とネコ部長が両方俺の担当から外れた。 これって、いいことなのか。

こういうメールを始業時間後に送りつける戯け者です

すみません 昨夜の8時くらいにうちの猫が車にひかれてしまいました 今日1日お休みします

腐ったりんごはとは誰のことだ?

元部下から泣きのメール。 異動の内々示が出てしまいました。やられました。もう決裁済み。 確かに、TeamSouxouquitはかなり好き勝手にやったさ。 でもさ。それは、カッコつけて言えば会社の将来を慮ってのこと。今サービス開発の新しいネタを仕込んでおくこ…

ある送別会

俺が初めて管理職になってマネジメントを実践し始めた最初の2年間、この方にお世話になった。 この人は、猛烈なアグレッシブさと子供のような人懐っこさが違和感なく同居している不思議な人だった。細かいレベルでは「朝令暮改」も辞さないのだが、それでい…

倒産した会社のCEOと会う

Rと会った。 帝国ホテルのオールド・インペリアル・バー。 向うも一人ならこっちも一人。男同士。 Aから聞いているか?と言いながら 今回の来日の目的 ここ2ヶ月ぐらいの動き をアップデート。 誰が悪いというのでもない、でもすごく奇妙な感じになっちまっ…

引越し

荷物を纏める。宅急便のハコに詰める。 英語でパートナーにお礼のメールを書く。 もう、ホントに最後だ。 5時過ぎに部長に挨拶だけして、職場を後にした。

引継ぎ

魂こめて推進してきた業務の引継ぎ。 もう俺が手伝えることが殆どない。そんな当たり前のことが当たり前に感じられて、寂しい。 5/1ということで、着任者がいた。実際は俺もそうなんだけど。 俺は、だから身体こそ旧職場に出勤しているけれども辞令上は新職…

呑み続けです

毎日終電、あるいは朝帰り。 メンバーは基本的に日替わり。でも何回か連続参加された奇特な方もいらっしゃるけど。 「上」の人間は、ほぼ居ない。というか、5日間でたった一人だけ。俺の左遷を最終意思決定した当の本人に至っては、呑み会に顔を出すどころか…

情けないことながら

ただ券を貰っていた「レオナルド・ダ・ヴィンチ―天才の実像特別展」も、誘われていた友人のギグも、行く気がおきない。 租借に時間がかかる。 一日ほっつき歩いて、帰ったのは夜中。 昨日より眠れる気はするけど。

宣告

現在のプロジェクト。 その推進役を自負していた俺が、組織からは邪魔だと宣告され、直接関連のない部署への異動を打診(というより説得)された。 このシンプルな事実が、未だ俺にはピンと来ない。

やっぱり余裕持たなきゃ

D社のMIと呑んだ。訊きたいことが何点かあったので、急遽呼び出したのである。 彼とは2年前、あるプロジェクトで3ヶ月一緒に働いた。急造だったが、彼のチームと俺のチームは、効率も品質も申し分ないプロジェクトを完遂した。別の会社ながら、俺は彼を同僚…

大切なことを忘れていた

7pm過ぎ。 その娘*1はフラッと突然やってきた。 実は彼女の前の職場が俺の現職場とニアミスで、ほとんど直接仕事をしたことはないのだが、何となく俺のことを慕ってくれていて、何かあるといろいろ相談にのってあげたりしていたんだ。 現職場に異動してから9…

勘違いしなければいいが

米西海岸のビジネス・パートナーとのワークショップが終了。 一定の成果はあったと思うが、果たして成功だったのか。 ハッキリと口にはしないが、RKは不満顔。それも彼らのfundingの遅れなどでのんびり構えている事情があるので、かろうじて許されているに過…

あるVCの心意気

起業家であるために必要なのは金ではない。情熱だ。 最も重要なものから主義主張は作られる。我々は常に起業家である。信じるものにしか賭けない。節操なく投資しない。 「反駁」こそが神である。皆が同様に予測する「未来」など、もはや「現実」だ。 イノベ…

いよいよ動き出したプロジェクト

水曜木曜と息子達と遊んでいたおかげで、ちょっとバタバタだったんだ。おまけに前日いい気になって呑んだ酒が残っていてちょっと二日酔いっぽいし。 朝の8時に自宅でメールチェックすると、何と6:50amに書いたMK@R社からのメールが届いていた。 「直前で申し…

節目のプレゼン

今週Nが来日中であった。 主目的はMのファンディングなので、弊社と議論する時間はそう多くなかった。そんな中、今日の夕刻2時間だけ貰って、トライアル企画書のレビューに付き合ってもらう。 マーケティング面では、ターゲットの考え方、セレクションの方法…

組織運営はかくも難しい

先週は無茶苦茶忙しかった。 日月連続朝帰り。 火曜は会社帰りにフットサル。 水曜は休日だったけど部下を呼んでバーベキュー。 木曜は会社帰りにカンファレンス出席。 金曜は異動を見越した呑み会だった。 人事上の諸処の事情で実際の異動は延期という結果…

耐えられないかも

信念を持って業務に当たっている人間の数は、絶対的に少ない。 よくあるのは「情報統制」だが、何も確信犯的に故意で情報を隠蔽している場合ばかりとは限らない。隠密に行動するのが習慣になっていて、そこに悪意が介入しないばかりか、本人は「煩わしいコト…

成果多き出張

トライアルの概要を企画し始めたこと トライアルの各フェーズと商用化までの準備期間についてそれぞれの要件が明らかになったこと ターゲットユーザの考え方が明確になったこと 端末の目処を無理やりにでもつけ、MDLが当面安心して働いていける条件をクリア…

HMのはなし

2006年秋の状況は、実にヤバかった。 結局レターというかLOIという明確な意思表示がなかったので(それどころかトライアルの時期もフラフラと確定しなかったので)米VCへ最後の一押しが叶わなかった。 そこでターゲットを日本企業に変えて折衝してきた。現在…